HOMEGAMEGameReview | BBS | LINK

真・三國無双 Online

【武器考察:偃月刀】

省略単語 : SA   JN JC evo N4止 N5止 evo止 ランスロ
【偃月刀】
武将・関羽の使う武器。
広い間合いと優秀な刻印「盾」を兼ね備えているため撃破は得意。
体力(1)、破壊(2)をランスロに使えるので、光陰護符との相性も抜群。
常に移動最大を纏いながら、C1盾を振るえば、撃破勝負では好成績を収められる。
無双乱舞は強力だが、鎮身石帯相手では受け身をとられる上、打ち終わりの隙も大きいので注意。

最近では攻撃力の高い刻印「砕」に注目が集まり、雷玉を装備して一撃必殺を狙うプレイヤーも多い。

究極強化を仕込んでいる場合は、真無双を放った後に丈夫を使うことで撤退のリスクを少なく出来る。
相手からみると丈夫を仕込んでいると倒しにくいため、あまり相手をしたくない武器である。
そのため他の武器と比べると、若干ではあるが狙われにくいというメリットがあるとか無いとか。




【無双乱舞】
偃月刀振り回しながら周囲360度を攻撃。最後は吹き飛ばし。
真無双の最後は、360度の浮かし。
極鎮装備の相手には受け身を取られるので注意。

【究極強化】(丈夫)
体力ゲージが2倍になり、初期体力ゲージ分回復する。

【刻印】      *検証したもののみ
刻印 攻撃範囲 解説
しばらく力を溜めた後、前方約270度を薙ぎ払う。吹き飛ばしが少ないため、仙丹は拾いやすい。

10/05/09 掲載
Copyright (c) 2008 GINSUB All Rights Reserved.
ここは個人運営の趣味のサイトですので、サイト内に掲載されている企業や出版社とは一切関係ございません。
サイト内の画像、文章、情報の無断転載は固く禁じます。