HOMEGAMEGameReview | BBS | LINK

真・三國無双 Online

【武器考察:桜扇】

省略単語 : SA   JN JC evo N4止 N5止 evo止 ランスロ
【桜扇】
武将・大喬の武器。
攻撃速度が速く攻撃強化はスロット5なので、攻撃1連撃1の強化でも雑魚狩りには十分な威力があります。
とはいえ、攻撃強化は遅い部類なので、制圧戦は苦手です。

桜扇はN攻撃(N4止、N5止、N6止、evo)が優秀なので、連撃は速めに強化すると良いでしょう。
攻撃が優秀な反面、体力・防御がスロ1、2なので、強化は速いものの伸びはイマイチ。。。
破壊上昇値の低さは、攻撃の速度でカバーできる。。。かな?

桜扇の一番の魅力は、炎玉を使わずに炎攻撃ができる点にあります。
着火が成功すると、崩れ落ちる相手に追い打ちができるので、攻撃力が低くても着火ダメージを狙えます。
移動速度が速い武器に対してJCを連打していると、懐に入り込まれて連打を受けることになるので、使いすぎは禁物。

最近では、雷玉を装備し高威力の刻印「盾」を使った鍛錬が多いようです。
天候が晴れでも着火+雷玉、雨でも雷玉の威力アップとオールマイティーに攻めることが出来ます。。
属性玉を装備する場合は、最低でも攻撃4強化は欲しいところですね。
その分、無双ブッパや一撃必殺系の武器には細心の注意を払わなくてはならないのは言うまでもありません。




【対兵士】
未強化時はC3かN3がオススメ。
攻撃1連撃1まで強化すれば、N4止の方が稼ぎやすいです。
連撃3まで強化できたら、evoとevo止めを上手く使い分け、撃破をのばします。
evoのラストは範囲は広いものの、敵を吹き飛ばしてしまうので、フル強化以外の場合はevo止めの方が瓢箪を集めやすくてGood!


【対武将】
evoが使えるならevo止が一番ダメージを与えられます。
拠点や兵糧庫内に居る場合は、敵を吹き飛ばして寝転んでいる間にドンドン回復してしまうので、極力吹き飛ばさないようにしましょう。
鼎が壊れていたり、拠点外に押し出した場合には、着火後の攻撃も有効です。
evoが使えない場合は、着火を狙うよりもN4、N5止の方が倒しやすいです。
名前付き武将には、着火C2→C2→C2・・・の連続で炎効果を持続させる戦法も有効です。


【対人】
究極強化や無双乱舞も対人向けではないし、守備面に不安がある桜扇では、他の武器よりもガードに気を配る必要があります。
相手の攻撃が途切れた瞬間を逃さず反撃に転じれば、攻撃の出が早い桜扇ならきっと打ち勝てるハズ、、、きっと。
evoの最後は敵を吹き飛ばすので、距離を空けたい時に便利です
対人でもevo止が有効ですが、evo止ばかり連発していると攻撃の合間を読まれるので、変化を付けて攻撃しましょう。
桜扇の持ち味の着火&追い打ちでコツコツ削り、着火無双でトドメを指すのが確実です。
また、桜扇の無双乱舞は、極鎮身石帯を付けた相手にも受け身を取られることはありません。


【無双乱舞】
その場に留まり周囲に扇を飛ばします。
扇を受けた相手は浮き上がるため連続ヒットが可能です。
攻撃を受けている相手は徐々に外側に飛ばされていくので、玉璽無双などの長い無双では数発当たった後落ちてしまいます。
真無双乱舞は、最後に自分の正面に向けて火玉を発射します。
火玉の方向は変えられるので、極力相手に向けて打ちましょう。


【究極強化】(孔雀)
味方兵士の強化します。
強化中はSA状態になるので、撃破数勝負や撤退直後の敵指揮官に妨害にもなります。
コチラの兵糧庫が攻め込まれている間に使っても効果的です。


【刻印】
刻印 攻撃範囲 解説
前方に扇を飛ばします。当たった相手は吹き飛ぶので牽制に使えます。
前方約180度に攻撃。当たった相手は少し吹き飛びます。
全方位に扇で攻撃します。ただし射程距離はメチャメチャ狭いです。当たった敵は気絶します。
前後に炎攻撃します。
当たった相手はその場で崩れ落ち、続けざまに追い打ち可能です。
発動までに若干の時間が掛かりますが、SAが付いているので比較的使いやすいです。
真後ろを除く全方位に攻撃します。SA付きですが射程距離は狭いです。当たった相手を大きく吹き飛ばします。
全方位に風の攻撃をします(風効果はありません;;)。
当たった相手を大きく吹き飛ばしますが、発動後の硬直が長いため使いにくいです。




【コンボ】
  • (連撃強化後の)N4→N4→N4・・・
    連撃強化後のN4を繰り返します。
    攻撃の出が早く、全方位をカバーできるので、序盤の雑魚狩りに最適です。


  • N7→N7→N7・・・
    連撃強化後のN7を繰り返します。
    攻撃の出が早く、全方位をカバーできるので、攻撃の基本です。
    参考動画


  • 着火→C2→C2→C2・・・
    JCかC1砕で着火し、そのままC2を繰り返します。
    強化が整わない序盤や特務等、名前付き武将などに有効です。
    参考動画


  • 着火→N8→N8→N8・・・
    JCかC1砕で着火し、そのままN8を繰り返します。
    参考動画


  • JC→盾
    JCで着火した後、高威力の盾を放ちます。
    盾に当たった相手は燃えながら吹き飛ぶので大ダメージを受けます。
    ただし、段差や回線状況など、様々な要因で盾が当たらないこともあります。
    参考動画


  • C4→盾
    雷玉必須のコンボです。
    C4で気絶させたところに、高威力の盾を放ちます。
    C4発動直前に攻撃2倍を使うと効果倍増!!
    C4の代わりにC3を使うのもありですが、無双乱舞で回避される事もあるので注意してください。
    参考動画


  • 着火→C3
    JCかC1砕で着火し、そのままC3へ繋げます
    evoが使えない場合に有効

  • 着火→evo
    JCかC1砕で着火し、そのままevoへ繋げます
    evo中も炎効果が持続するので、かなりのダメージを与えられます。
    着火後は攻撃連打なので、C3よりもお手軽です。

  • 着火→無双
    JCかC1砕で着火し、無双に繋げます。
    無双中も炎効果が持続するので、真無双並のダメージを与えられます。


  • 着火→C3→無双
    JCかC1砕で着火し、そのままevoへ繋げます
    evo中も炎効果が持続するので、かなりのダメージを与えられます。
    無双を放つタイミングに注意しないと、敵を落としてしまうので注意!

  • 着火→evo→無双
    JCかC1砕で着火し、そのままevoへ繋げます
    evo中も炎効果が持続するので、かなりのダメージを与えられます。
    無双を放つタイミングに注意しないと、敵を落としてしまうので注意!

【比較】
防御=105、体力=205の相手に、攻撃力:48の桜扇で攻撃をした結果です。





【鍛錬例】
桃使用。
攻撃重視の鍛錬です。改造:攻撃x2、鍛錬枠x1 属性:雷1
晴れならJC炎、雨でも雷玉ダメージアップと、攻め重視の鍛錬となっています。
特別強化が付いているので、R5に匹敵する程の攻防力となっております。
 (この鍛錬で仲買に出ていたので、私の努力ではありませんが・・・)
ただ、元々の上昇値が低めなので防御・体力にこれだけ割り振っても脆いです^^;

しお味さん使用。
攻撃重視の鍛錬です。改造:攻撃x2、鍛錬枠x1 属性:雷2
R4桜扇で考えれば、これ以上無い最高の攻撃力に仕上がっています。
元々が持つ攻撃力に加え、雷玉装備でさらにパワーアップ!
その分、防御・体力は脆く儚い。
味方に気絶(雷玉)や凍結(氷玉)がいると活躍の幅が広がりそうですね!



ゆうさん使用。
攻撃重視の鍛錬です。改造:攻撃x2、鍛錬枠x1
防御特化型の武器以外は着火2倍無双のみでも撃破可能です^^
無双も2鍛錬しているので、無双ゲージの回復も早いです。
ただし防御力に難があるため、立ち回りには注意が必要です。
極鎮真石帯必須!!

ゆうさん使用。
防御重視の鍛錬です。改造:防御x2、鍛錬枠x1
鍛錬枠が余っているのは、以前は50400の鍛錬だったためです^^;
防御の2回改造により耐久力は上がっていますが、体力が少ないので着火や真無双に注意が必要です。
無双ゲージの回復は遅めなので、主にランスロ3の攻撃2倍でevoを当てを狙います。

ゆうさん使用。
制圧用に使っています。改造:防御x1、体力x1
撤退すると再強化に時間がかかる事を考慮して、耐久性を重視し生存率を高めるための鍛錬です。
桜扇は1対1の戦闘が強いので、スロ6に攻撃2倍を忍ばせておけば指揮官撃破も狙えます。

10/07/05 更新
Copyright (c) 2008 GINSUB All Rights Reserved.
ここは個人運営の趣味のサイトですので、サイト内に掲載されている企業や出版社とは一切関係ございません。
サイト内の画像、文章、情報の無断転載は固く禁じます。